おーい、とらちゃん出番だよ!

タコ焼きランチ 果物.飲物付♪ 超出血大サービス1コイン500円 (^_^)ニコニコ 皆を優しくする魔法の言葉・・・「ありがとう~♪」 v(・∀・)v

【松尾貴史のちょっと違和感】 「総理でなく総裁」「妻は私人」「過去の人」…ご都合主義的な立場使い分け

松尾貴史



アベ政権って奴は、
どいつもこいつも、ってことか!



ご訪問ありがとうございます!


「ブログランキング」参加中!
「ポチッ!」をヨロシクです!


■2017年6月4日 04時03分(最終更新 6月4日 04時08分)
松尾貴史のちょっと違和感
「総理でなく総裁」「妻は私人」「過去の人」…ご都合主義的な立場使い分け

https://mainichi.jp/articles/20170604/ddv/010/070/017000c


 のらりくらりと聞かれたことに答えないことがまるで流行しているように映る永田町の様子には、隔靴掻痒(かっかそうよう)どころではない、大きな憤慨を感じておられる方も多いのではないだろうか。

 このところ気になるのが、「立場使い分け」評価だ。例えば、自衛隊の河野克俊統合幕僚長の憲法9条に対する見解だ。本人が「一自衛官として」と前置きしているのだから、個人ではなく自衛官という立場で言っているのを「問題なし」とすることに、大きな違和感がある。なぜ自衛隊のトップが、個人として記者会見するのだ。

 例えば、最近この欄でも書いた、安倍晋三氏の内閣総理大臣と自民党総裁のご都合主義的使い分けだ。総理大臣在任中はどこで何をしていようが、国民の耳目に触れる場での言動は全て内閣総理大臣として解釈されることを覚悟の上で行わなければならないのに、「あれは総理ではなく総裁だから」と言い逃れる。

 例えば、記事であっても週刊誌のそれは嘘(うそ)で、読売新聞の記事は熟読せよという扱い方はどうだ。「公」の要素では極めて重大な地位にある人物が、メディアによって評価を持ち上げたり貶(おとし)めたりする。その尺度は、己が気に入った記事を書くか、そうではないかであるという、まるで偉大なる首領様的物言いだ。

 例えば、公務員を日常的に5人も随行させる「総理大臣の妻は私人」という使い分けもそうだ。いまだに堂々と出てきて説明なり釈明なりをすべき昭恵夫人は逃げたまま、婦女暴行疑惑でやはり雲隠れしている、安倍政権に近いとされるジャーナリストのフェイスブック上の言い訳に「いいね」を押してどこ吹く風だ。

 例えば、「総理の意向」文書の存在を証言する前川喜平前文部科学事務次官の「辞めた過去の人」扱いだ。それどころか、「なぜ今ごろ言い出すのか」「いかがわしい場所に出入りするような人間のいうことに耳を貸すな」という印象操作による人格攻撃を、内閣官房長官や御用解説者が必死でやっている様は、「美しい国」からは程遠い姿を露呈している。

 例えば、「共謀罪法は人権、表現の自由、プライバシーを損なう懸念がある」とした国連の特別報告者ケナタッチ氏を、「個人の立場」という扱いにしていることもそうだ。国連の事務総長が出したプレスリリースには「特別報告者は独立した存在で、人権理事会に直接報告する専門家である」と発表しているのに、安倍氏は「国連の総意を反映するものではない」と、明らかに「国連がそう言っている」と思わせるように印象操作しているのも狡猾(こうかつ)だ。ならば、共謀罪の法案は日本国の総意ではない」とも言えるではないか。いちいちそれぞれのマターに、「これは総意である」と付け加えてもらわねばならなくなる。極めて気持ちの悪い考え方だ。

 個人であることを理由に「問題ない」「その指摘は当たらない」とのらりくらり繰り返すところから見えてくるのは、「個」の尊厳を過小評価する共通認識を内閣が持っているということではないか。

 この欄に書くのはいささか気がひけるが、いささかなのでお許しいただきたい。のらりくらりではなく、くねくねな話で、足かけ5年にわたって東京新聞のウェブサイトに連載していた街歩きの連載がようやく書籍化された。「東京くねくね」(東京新聞刊)という本で、私の著書としても久方ぶりで、どうか手にとってお読みいただければ幸甚です。東京23区に加えて、横浜、横須賀、川崎、川越、町田、八王子、船橋などを、文字通りくねくねとほぼ無計画に歩いて見つけたものに難癖をつけたりうかうかと乗っかったりしたことを記したエッセーのようなもので、話の種にしていただければ嬉(うれ)しい、というのは私個人の意見であって、全く問題ない。(放送タレント、イラストも)




関連記事
Newer Entry小池は党本部、つまり首相・安倍晋三に捨てられたのか、それとも小池が安倍を切ったのか。さぁ、どっち? Older Entry06/03のツイートまとめ

Comments



 

 

« »

04 2018
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
時間が経つのが早いね!
 
 
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

Fc2アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
 
 
 
とらちゃ~~~ん ♪
今日は何の日カレンダー?
晴 天 と ら 日 和
おーい、とらちゃん出番だよ!
とらちゃんのラジオだってイイネ~♪
(T)とらちゃん(walk in peace)
 
 
ついった~、デス!
 
 
検索フォーム
 
 
プルダウンリスト
全タイトルを表示

 
 
美空ひばり様 『芸道一代』
芸能生活35周年記念 武道館リサイタル
 
 
音羽屋 「弁天小僧菊之助」
 
 
桂米朝師 「住吉駕籠」

米朝一門落語会情報・落語もイイヨ!
米朝事務所2018年04月出演者情報
 
 
憲法を守ろう!
長谷部恭男教授(憲法学者)の言葉。
安倍首相が提案した9条1項2項を残しつつ.自衛隊の現状を憲法に書き込む議論.9条1項2項が残されたとしても.それと.矛盾・衝突する新たな条項が書き込まれれば「後法は前法に優先する」という法原則に基づき.1項2項は死文化する.「現状を書き込む」というレトリックは.安保法制を合憲化するという結果を超え自衛隊の任務を限定してきた従来の憲法解釈を.葬り去ることにつながりかねない。 
 
 
 
 
 
国会議員いちらんリスト
 
 
ブログを「ご紹介」します!
 
 
天気予報

-天気予報コム-
 
 
日替わりレシピ!(全種類)
 
 
オセロゲーム
 
 
いつでも里親募集中!
 
 
ご用があればどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
免責事項
当サイトの記事&動画は全て無料で「資料」として掲載しています.記事&動画の違法アップロードなどを推奨・援助を含め著作権侵害を助長する行為は一切していません.記事・動画像等全ての知的所有権は著作者・団体に帰属しています.当サイトを利用した事でいかなる損害が生じても管理人に責任は無いモノとします.尚、動画のアップロード・削除依頼等は各動画サイトへ直接お問合わせ下さい.
 
 
 
Q R コ ー ド 
QR