おーい、とらちゃん出番だよ!

タコ焼きランチ 果物.飲物付♪ 超出血大サービス1コイン500円 (^_^)ニコニコ


アベは海外ではバラマキするくせに(怒! 「住宅支援は命づな」福島第一原発事故による自主避難者、支援継続を訴える!




相身互い、
困った時はお互い様、
共に互助精神で生きる。
そんな言葉が通用しなくなったか、この日本では、。。。

本当に、
ナサケナイと思う。



ご訪問ありがとうございます!


「ブログランキング」参加中!
「ポチッ!」をヨロシクです!




■投稿日: 2017年01月17日 16時08分 JST 更新: 1時間前
「住宅支援は命づな」福島第一原発事故による自主避難者、支援継続を訴える
The Huffington Post | 執筆者: 吉川慧
http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/17/fukushima-voluntary-evacuees_n_14216350.html


東京電力福島第一原発の事故で、避難指示区域以外から福島県外に避難した自主避難者と自主避難者の支援者らが1月17日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見した。

福島県では避難指示区域に住んでいた人以外に、被ばくを避けるためなどの理由で多くの人が全国各地へ自主避難を続けている。その数は2015年10月時点で約1万3000世帯、2万5000人にのぼるとされる。

福島県からの避難者は、発生直後に全県が災害救助法の適用となったため、避難指示区域内外を問わず、仮設住宅が無償提供されている。しかし、福島県は自主避難者への住宅支援を2017年3月末で打ち切るとの方針を発表。4月以降、現在の住まいから立ち退きを求められたり、新たに住宅を借りることで経済的負担が生じるケースが増加するとみられている。

こうした事態を受け、自主避難者を支援するフリーライターの吉田千亜氏は、「自主避難者には、離婚・いじめ・親しい人との別れなどの精神的な負担と、賠償がない中での避難生活による経済的負担がある」と説明。自主避難者にとって、「住宅支援は命綱のようなもの」とし、支援の継続を訴えた。吉田氏は2012年から原発事故で自主避難する母親たちの交流会を主宰。自主避難者の実態を追った『ルポ母子避難−消されゆく原発事故被害者』などの著書がある。

福島県から神奈川県に自主避難している松本徳子氏は、「原発事故がなかったら自主避難する事はなかった。ローンを抱えながらの二重生活は6年になる」と語った。その上で、「住宅支援を受けているが、3月末で打ち切られようとしている。二重生活でさえ大変なのに、住宅支援がなくなれば私たちのような自主避難者は経済的に困窮してしまう」と語った。

■住宅支援打ち切りも、東京都などでは独自支援も
毎日新聞によると、福島を除く46都道府県のうち9道府県が、打ち切り後も住宅の無償提供や家賃などの補助策を実施するという。東京都の小池百合子知事は2015年12月20日、福島県の内堀雅雄知事との会談で、都営住宅に優先枠を設けるなどの支援策を継続する考えを示した。
一方で、避難先によって自主避難者が受けられる支援に格差が生まれることも問題視されている。


関連記事
Comments

Body
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
時間が経つのが早いね!
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

Fc2アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
民進党議員全員の落選運動!!
自民と民進は共謀罪審議入りに合意!
自民党補完勢力は粉砕しましょう!!!
民進党議員全員の落選運動!レッツゴー!
とらちゃ~~~ん ♪
今日は何の日カレンダー?
アベ政治を許さない!!
アベにメッセージ-ABE UNDER SIEGE
憲法9条断固死守!
晴 天 と ら 日 和
おーい、とらちゃん出番だよ!
とらちゃんのラジオだってイイネ~♪
(t)@toracyan06 ツイッター
ついった~、デス!
とらちゃんのブログ
検索フォーム
プルダウンリスト
全タイトルを表示

美空ひばり様 『人生一路』
Miss Diana Ross
音羽屋 「弁天小僧菊之助」
桂米朝師 「住吉駕籠」
永六輔/野坂昭如/小沢昭一

永六輔 つボイノリオ 浜村淳
ブログを「ご紹介」します!
天気予報

-天気予報コム-
日替わりレシピ (野菜)
オセロゲーム
いつでも里親募集中!
免責事項
当サイトは各動画共有サイトの番組を掲載しています.管理人は動画の違法アップロード又はその事を推奨・援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりませんまた営利目的ではなく無料でごらんいただけます。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております当サイトを利用した事でいかなる損害が生じても管理人に責任は及ばないものとします尚、動画のアップロード・削除依頼等は各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい.
ご用があればどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

Q R コ ー ド 
QR