FC2ブログ

おーい、とらちゃん出番だよ!

焼肉定食 果物.飲物付♪ 大サービス1コイン500円 (^_^)ニコニコ みんなを優しくする魔法の言葉・・・「ありがとう~♪」 v(・∀・)v


本当は弱い安倍政権!(浜矩子)




ご訪問ありがとうございます!


「ブログランキング」参加中!
「ポチッ!」をヨロシクです!



■2017年11月12日10:00AM 週刊金曜日
本当は弱い安倍政権(浜矩子)
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2017/11/12/keizai-23/

総選挙明けの10月23日、月曜日に本稿を執筆している。今の心境はどうか。

やれやれまたか。もとより、この思いはある。自公で解散前勢力をほぼ維持した。なんとうんざりすることか。だが、その一方で、それなりのワクワク感が、実をいえばある。「立憲民主」を掲げる政党が誕生した。そして、野党第一党のポジションにつけた。

そしてさらに、一時は妖怪アホノミクスを凌ぐ毒の鼻息を吹き散らすかにみえた緑の妖怪、グリーンモンスターが色あせた。と同時に、緑の衣の下に潜む鎧の性格がかなりよくみえて来た。「改憲踏み絵」が鎧の色合いをよく示していた。

かくして、対峙の構図がかなりすっきりみえてきた。民主主義と国粋主義が正面切ってにらみ合う。この関係が鮮明に浮かび上がった。わけの解らない与野党対決の時代は終わった。これでいい。あるのは、市民側対権力側の攻防だ。政治家たちは、このいずれの側につくのか。そのことで、彼らの知性と品格が試される。

ところで、今回も盛んに「安倍一強」ということが言われた。「一強の驕り」が出ないよう、身を慎め。選挙後の自公政権に対して、多くのメディアがこのメッセージを投げかけた。重要な戒めだ。

ただ、彼らは本当に強い政権なのか。実はそうではないように思う。彼らは、本当は弱い政権なのだと思えてならない。弱虫政権である。

弱虫の特徴は何か。それは、空威張りをすることだ。彼らには自信がない。だから必死で突っ張る。すぐに被害妄想に陥る。そして、過激な言動をもって逆襲に出ようとする。弱虫にはゆとりがない。だから、批判を封じ込めようとする。逆らう者たちを黙らせようとする。言論の自由を制限しようとする。何とも肝っ玉が小さい。

弱虫には、怖いものがたくさんある。だから、それらの怖いものを全部押しつぶそうとする。弱虫は、決して謙虚になれない。なぜなら、彼らは臆病だからだ。臆病者は、常に虚勢を張っていなければ生きていけない。そのような者たちの中に、謙虚であるおおらかさは芽生えない。

その意味で、彼らが披露してみせているのは、「一強の驕り」ではない。あれは「一弱の怯え」だ。人間は、怯えれば怯えるほど、行動が無茶なものになる。過激になる。容赦なくなる。形振り構わなくなってしまう。

市民とともに闘い続けるまともな野党組の皆さんには、弱虫の怯えと上手に対峙し、それを上手に退治してほしい。その点で、一つやや気掛かりなことがある。選挙戦中、立憲民主党の枝野代表は「右でもない、左でもない」という言い方をしていた。多くの市民とともに前に進む。それはいい。だが、右はやはり少々まずいと思う。なぜなら、その道には、どうしても国粋につながる面があるからだ。国家主義に踏み込んでいく扉がそこに開いているからだ。

振り返ってみた時、今この場面が、日本における市民主義の本格的夜明けの場だったと思える。そのような時として、今を輝かせる。それがまともな野党組の使命だ。立ち去れ、弱虫政権と偽野党たち。
(はま のりこ・エコノミスト。10月27日号)



そらさぁ、
こういう学者さんが居て欲しいわよね。



関連記事
Comments

Body

« »

12 2018
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
時間が経つのが早いね!

ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

Fc2アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
災害復興支援情報/共に生きる
20160721共に生きる
金澤翔子さんの揮毫・グーグルから
とらちゃ~~~ん ♪
今日は何の日カレンダー?
晴 天 と ら 日 和
おーい、とらちゃん出番だよ!
とらちゃんのラジオだってイイネ~♪
Twitter・とらちゃん(I hope peace)
検索フォーム
プルダウンリスト
全タイトルを表示

美空ひばり様 『リンゴ追分』
坂本スミ子 「夜が明けて」

アフィリエイト成果報酬型広告ではありません
Amazon・坂本スミ子
Miss Diana Ross

Live In Tokyo, Japan 1996 (Full Concert)
アフィリエイト成果報酬型広告ではありません
Amazon・Diana Ross
桂米朝師 「住吉駕籠」

米朝一門落語会情報・落語もイイヨ!
米朝事務所2018年11月出演者情報
音羽屋 「弁天小僧菊之助」
鉄オタ・鉄道リスト一覧!
お勧め書籍!
アフィリエイト成果報酬型広告ではありませんs-アベ官邸とnhk
安倍官邸vs.NHK 相澤 冬樹 (著)
s-解剖<政>の変質を問う 加計学園問題 朝日新聞
解剖<政>の変質を問う 加計学園問題
s-日米地位協定と基地郊外
日米地位協定と基地郊外
s-私にとっての憲法
私にとっての憲法
s-福島原発事故 被災者支援政策の欺瞞
福島原発事故・被災者支援政策の欺瞞
s-日米安保体制史
日米安保体制史
s-中国の市民社会動き出す草の根NGO
中国の市民社会動き出す草の根NGO
s-危機の二十年――理想と現実
危機の二十年――理想と現実
s-戦火のサラエボ100年史「民族浄化」もう一つの真実
戦火のサラエボ100年史「民族浄化」もう一つの真実
s-祈りの旅
祈りの旅
s-武器としての情報公開・権力の手の内を見抜く
武器としての情報公開・権力の手の内を見抜く
s-沖縄米軍基地観光ガイド
沖縄米軍基地観光ガイド
s-九月、東京の路上で
九月、東京の路上で
s-知ってはいけない2
知ってはいけない2
s-自衛隊の闇組織。秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織。秘密情報部隊「別班」の正体
s-慰安婦報道捏造の真実・検証植村裁判
慰安婦報道捏造の真実・検証植村裁判
s-地方ならお金がなくても幸せでしょとか言うな!
地方ならお金がなくても幸せでしょとか言うな!
s-除染と国家 21世紀最悪の公共事業
除染と国家・21世紀最悪の公共事業
s-安倍政治100のファクトチェック
安倍政治100のファクトチェック
s-「戦後」美空ひばりとその時代
「戦後」美空ひばりとその時代
s-フェルメール展 公式ガイドブック
フェルメール展・公式ガイドブック
いつでも里親募集中!
ご用があればどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

Q R コ ー ド 
QR
免責事項
当サイトの記事&動画は全て無料で「資料」として掲載しています.記事&動画の違法アップロードなどを推奨・援助を含め著作権侵害を助長する行為は一切していません.記事・動画像等全ての知的所有権は著作者・団体に帰属しています.当サイトを利用した事でいかなる損害が生じても管理人に責任は無いモノとします.尚、動画のアップロード・削除依頼等は各動画サイトへ直接お問合わせ下さい.